女子高生 桃尻 漫画

女子高生の桃尻【エロ漫画】の感想はこちら!

『SEXをすればえらいような風潮』の桃尻JKたちとハーレムSEX!

山雲さんの作品といえば、寝取られモノ。
かわいい巨乳女子高生がヤリチンのチャラ男に寝取られていく。
そんなエロ展開が見どころになっているわけですが・・・・・

最近では、『SEXをすればえらいような風潮』のようなハーレムもののエロ漫画も。
女子高生たちとセックスしまくれるということなので。
読者としても、ぜひ一度は足を運んでみたいところですよね♪


>>オトナ同人TOPページ

『SEXをすればえらいような風潮』のあらすじ

3か月前に母親が家から出ていってしまって。
父親の生まれた村に移り住むことになった男子高校生。
この村は、ごくありふれた田舎の村ではあるけれど。
一つだけ変わったところがある。
それは、セックスするのが偉いとされていること。

同じクラスの女子生徒はもちろん、その母親までも男の子を誘惑してきて。
毎日、女の子たちと何度もハーレムセックスをしまくる。


>>オトナ同人TOPページ

『SEXをすればえらいような風潮』の登場キャラ

・東(あずま)

父親の生まれ故郷に移り住んだ男子高校生。
女の子たちと毎日セックスしまくる。

・近村ふみ

東くんのお隣に住む女子高生。
朝っぱらから体を密着させて誘惑してくる。

・飯村イネ

メガネが似合う委員長JK。
やや垂れ気味なオッパイで東くんを挑発する。

・早村トメ

ボーイッシュな感じの女子高生。
陰毛が生えていない、パイパンなツルツルおまんこで誘惑してくる。

・吉村きぬえ

不良の先輩JK。
東くんを懲らしめようと計画するが・・・。


>>オトナ同人TOPページ

『SEXをすればえらいような風潮』の感想

『SEXをすればえらいような風潮』というタイトルからも、おおよその内容がわかる通り。
こちらは、セックスをすることが偉いという感覚の村のお話。
かわいい女子高生たちが、セックスしようと誘惑してくるという。
そんなハーレム展開が見どころのエロ漫画なんです♪

ただセックスをするだけで、みんなから偉いと称賛されるわけですから。
女子高生たちはみんな、男の子を誘惑してセックスに持ち込もうと考えます。
まあ、男の子のほうも、かわいい女子高生に桃尻を向けられて言い寄られたら、断る理由がありませんからね。
そのまま、女子高生の桃尻に向かってチンポ生ハメしちゃうわけなんです(笑)。

パンティを脱ぎ捨てて、こちらに桃尻を向けて。
立ちバックの姿勢でおちんちんをおねだりする女子高生はもちろん。
勃起チンポに自分からまたがってきて。
ズッポリと生挿入の後、座位セックスで桃尻を揺らしまくる女子高生も。
どちらのタイプの女子高生も、

「こんなスゴイの、初めてぇっ!」

とあえいで、ふっくらとした感じの豊満な桃尻を披露してくれていますから。
正直なところ、この桃尻のどアップシーンだけでも、けっこうな抜きどころになっているなと感じるわけです♪

山雲さんの『SEXをすればえらいような風潮』は、桃尻女子高生たちとのハーレムセックスが魅力的。
立ちバックや座位など、いろんな体位で女子高生の桃尻を突き上げまくりです。

桃尻JKたちにハメまくり!
「山雲」で検索♪
↓  ↓  ↓


>>オトナ同人TOPページ

 

タグ :                          

山雲

この記事に関連する記事一覧